ヤマハサウンドシステム株式会社

電動吊マイク装置 MHN1

電動吊マイク装置『HYFAXシリーズ MHN1』
小規模から大型ホールまで幅広い利用

小規模から大型ホールまで幅広い利用

マイクケーブル最大巻取り長さ「25 m」と「35 m」の2種類の巻上機をラインナップ。ホールの天井高さに合わせて自由に組み合わせできます。
巻上機の数により1点吊、2点吊、3点吊、それらを複合した多点吊(最大64点吊)を構成することができ、小規模多目的ホールから大型音楽ホールまで幅広くご利用できます。

わかりやすいリモート操作

リモート操作器に、確実な操作で安心の「マニュアルスイッチ」と高い視認性と細かな設定を可能とする 「タッチパネル画面」の両方を装備。アップダウンの操作はマニュアルスイッチとし、手元のスイッチを見ることなく、マイク位置を確認しながら操作できるようにしました。きめ細かな設定や数値入力はタッチパネルで入力します。
リモート操作器は、舞台袖・調整室など最大8台まで接続が可能。
付属のリモートケーブル(15 m)で客席での操作も可能です。

特別な制御ケーブルは必要ありません

制御線はイーサネット回線(TCP/IP準拠)
汎用性の高い配線材による工事が可能です。

わかりやすいリモート操作
わかりやすいリモート操作
録音ポジションのスムーズな移動

録音ポジションのスムーズな移動

微妙なマイクセッティングを可能にする水平(前後 ・左右)および垂直(上下)の移動モードを搭載。移動時のマイクの揺れを抑制し、角度をキープしながらなめらかにマイクポジション移動のスタート ・ストップができます。

吊マイクの昇降スピードが向上

仕込み時と格納時の昇降スピードが従来品の10 m/分から30 m/分に向上。仕込み・撤収の時間を短縮します。

録音ポジションの数値表示

リモート操作器にケーブル長さが表示され、マイクポジションの確認が可能。
数値入力による移動距離の指定が可能
(天井貫通滑車からのケーブルの送り出し量(距離:cm)を表示)

録音ポジションの数値表示
録音ポジションの数値表示
格納時の錘が不要

格納時の錘が不要

天井貫通滑車にケーブル繰り出し装置を採用することで、錘レスを実現。

高い安全性

設置するホールの天井や建築物の破損を防ぐ安全設計が施されています。
以下の安全機能により高い安全性を確保しました。

突上防止装置 :天井の突き上げを抑制し、天井の破損を防止します。

過負荷防止装置:吊バトンと干渉した場合の過負荷を検知し、建物の破損を防止します。
(巻上機のドラムが空転)

過走防止装置 :マイクケーブルの繰り出しすぎを防止します。

 

システム例

システム例

機器 型番 寸法・重量
巻上機 MHN1-D25 650W×411H×387D mm 37 kg
  MHN1-D35 730W×411H×387D mm 40 kg
天井貫通滑車 MHN1-CP 134W×1,228H×199D mm(パイプ長1m) 8.3 kg
天井化粧枠 MHN1-DF Φ220×50H mm(天井開口:Φ180 mm) 0.2 kg
連結金具 MHN1-FM Φ72 x 127H mm 0.5 kg(フックは除く)
ステレオバー MHN1-SB 40W x 15H x 390L mm(突起部除く) 0.4 kg
中間滑車 MHN1-SP 85W×279H×32D mm(突起部除く)  1.2 kg
リモート操作器 MHN1-RC 94W x 38H x 184D mm(突起部除く) 0.2 kg
型番 寸法・重量

巻上機 MHN1-D25 650W×411H×387D mm 37 kg
MHN1-D35 730W×411H×387D mm 40 kg
天井貫通滑車 MHN1-CP 134W×1,228H×199D mm(パイプ長1m) 8.3 kg
天井化粧枠 MHN1-DF Φ220×50H mm(天井開口:Φ180 mm) 0.2 kg
連結金具 MHN1-FM Φ72 x 127H mm 0.5 kg(フックは除く)
ステレオバー MHN1-SB 40W x 15H x 390L mm(突起部除く) 0.4 kg
中間滑車 MHN1-SP 85W×279H×32D mm(突起部除く)  1.2 kg
リモート操作器 MHN1-RC 94W x 38H x 184D mm(突起部除く) 0.2 kg

一般仕様

最大吊荷重 147 N(15 kgf) *1
最大巻上速度 500 mm/sec(30 m/min)
マイクケーブル長 MHN1-D25:25 m
MHN1-D35:35 m
(捨て巻き含まず)
マイクケーブル外形 Φ7 mm
巻上機の電源電圧 AC100 V 50 Hz/60 Hz
巻上機の消費電流 MHN1-D25:3.2 A MAX
MHN1-D35:3.4 A MAX
リモート操作器の電源 PoE(IEEE 802.3af 準拠)
別途、LAN-SW などから供給が必要

*1.天井内の設置条件によって147 N (15 kgf)未満となることがあります。

入出力コネクター

巻上機 音声入力 NC3FD-LX-B×2(3P メス座)
連結入力 NC4FD-LX-B(4P メス座)
音声出力 NC3MD-LX-B×2(3P オス座)
リモート etherCON CAT5
インターロック他 端子台 6P M3 ネジ
電源入力 AC100 V 3P インレット
リモート操作器 リモート etherCON CAT5
巻上機 音声入力 NC3FD-LX-B×2(3P メス座)
連結入力 NC4FD-LX-B(4P メス座)
音声出力 NC3MD-LX-B×2(3P オス座)
リモート etherCON CAT5
インターロック他 端子台 6P M3 ネジ
電源入力 AC100 V 3P インレット
リモート操作器 リモート etherCON CAT5

この仕様は予告なく変更されることがあります

 

カタログ

MHN1リーフレット MHN1リーフレット

日本語

取扱説明書/設置マニュアル

名称 日本語
電動吊マイク装置MHN1_取扱説明書.pdf 電動吊マイク装置MHN1_取扱説明書.pdf [1.5MB]
電動吊マイク装置MHN1_設置マニュアル.pdf 電動吊マイク装置MHN1_設置マニュアル.pdf [4.6MB]

取扱説明書/設備マニュアル

名称
電動吊マイク装置MHN1_取扱説明書.pdf
日本語
電動吊マイク装置MHN1_取扱説明書.pdf [1.5MB]
名称
電動吊マイク装置MHN1_設置マニュアル.pdf
日本語
電動吊マイク装置MHN1_設置マニュアル.pdf [4.6MB]

【 施設情報募集 】~ホール・劇場、スタジアム・アリーナの皆さまへ~ イベント制作会社や乗り込みの技術スタッフの皆さまに向けた施設情報を募集!

リースのご案内

採用情報

10周年

facebook

ヤマハ プロオーディオ

Copyright © ヤマハサウンドシステム株式会社 All rights reserved.