ヤマハサウンドシステム株式会社

1級サウンドシステムチューナ試験に当社社員7名が合格!

2021年12月、「一般社団法人日本音響家協会 1級サウンドシステムチューナ」認定試験を当社スタッフ7名が受験し、全員が合格しました。

音響設備のシステム構築や施工の最終段階に行う「音響調整」は、「いい音」を全ての方に提供するための音の仕上げ工程で、空間に命を吹き込む作業と言っても過言ではありません。「音響調整」を担うには、経験由来のノウハウと理論由来のノウハウが必要です。
このたび資格認定を受けた当社スタッフは、「1級サウンドシステムチューナ」として恥じることのないよう、今後も経験と理論を積み重ね、「いい音」を追求してまいります。

当社は、資格手当制度の導入や社内大学「YSSアカデミー」の開校などで、これからも「いい音」を追求し続けていきます。

1級サウンドシステムチューナ試験合格

サウンドシステムチューナは、ホール音響設備やコンサート音響システムを正しく接続・設置して、電気音響特性とホール音響特性を整合させ、音響機器の性能を十分に発揮させるための音場補正をする職業で、音響装置の総合的な整備士です。

この講座は、測定装置の操作方法を学ぶものではなく、スピーカシステムを適正に設置することと、有効なチューニングポイントを見極める技を指導するものです。

※「サウンドシステムチューナ」は一般社団法人日本音響家協会の登録商標です。

一般社団法人日本音響家協会ホームページ より引用

 

● 品質管理部長 大西勇一のコメント

「1級サウンドシステムチューナ」試験は、教科書を暗記すれば合格できるというものではなく、実際に音響調整の現場で培った知識と経験が試されます。試験に合格したことは「音響調整」という仕事に携わる者にとってとても価値があり、自信にもつながります。今後も資格取得者を増やしていきたいと思います。

1級サウンドシステムチューナ試験合格1級サウンドシステムチューナ試験合格

● 品質管理部検査課長 足立広伸のコメント

2級サウンドシステムチューナコースを受講してから約6年、ようやく「1級サウンドシステムチューナ」技能検定試験を受験する機会をいただきました。これまで音響調整の現場で得た知識や経験を、この技能認定という形で客観的に評価していただき嬉しく思います。また、受験者全員が合格しホッとしています。
これからも「いい音」を提供し続けていきます。

1級サウンドシステムチューナ試験合格1級サウンドシステムチューナ試験合格

定期保守点検のご案内

「Inter BEE 2020 ONLINE」オンラインセミナーアーカイブ配信!

【施設紹介】イベント制作会社・乗り込みスタッフ向け 施設情報を随時募集中!

リースのご案内

採用情報

10周年

facebook

ヤマハ プロオーディオ

Copyright © ヤマハサウンドシステム株式会社 All rights reserved.