ヤマハサウンドシステム株式会社

舞台技術セミナーvol.8のご案内

東京芸術劇場にて開催される舞台技術セミナーvol.8“響きを想像(イメージ)・創造(クリエイト)する”に協力させていただきます。

会場   東京芸術劇場 プレイハウス
日程   2018年6月5日(火)10:30~16:30
対象   音響技術者、文化施設職員、高校・大学・専門学校生、舞台音響に興味のある方
料金   1,000円
定員   100名 ※先着順・要事前申込
内容   第一部 10:30~11:10
講演「響きを想像(イメージ)・創造(クリエイト)するヨーロッパの劇場などで活躍するトーン・マイスターの役割について。
東京芸術劇場公演での響きと創生の実例紹介と、全国共同制作シアターオペラツアー6年間の音響デザインについて解説。オペラ、クラシック等、上演に適した「空間の最適な響き」の創り方について。

第二部 11:20~12:30
解説/実演「ヤマハサウンドシステム《AFCシステム》の紹介」
1.あらかじめプリセットされた響きの再現で公演を実現、東京国際フォーラムのラ・フォル・ジュルネや、兵庫県立芸術文化センターでの活用実例の紹介。
2.「AFCシステム」の解説と実演

第三部 14:00~16:30

実演実験/ディスカッション「プレイハウスでの《AFCシステム》を取入れた音響空間創生の実験」
1. コンサートホールの響きをプレイハウスに再現し、歌手・演奏家による実演を通して音の響きを実体験。実演側の感想や意見にも注目。
また、AFCシステムのON/OFF時の空間・感度の違いや、同システムへの現場からの要望、今後の期待についてなど。
2. フィードバック(振返り)/質疑応答
舞台技術セミナーvol.8(表)
舞台技術セミナーvol.8(裏)

申込方法などの詳細は コチラ をご覧下さい。

【 施設情報募集 】~ホール・劇場、スタジアム・アリーナの皆さまへ~ イベント制作会社や乗り込みの技術スタッフの皆さまに向けた施設情報を募集!

リースのご案内

採用情報

10周年

facebook

ヤマハ プロオーディオ

Copyright © ヤマハサウンドシステム株式会社 All rights reserved.