ヤマハサウンドシステム株式会社

ちえりあホール

ちえりあホール

施設概要

ちえりあホール
施設名 ちえりあホール
住所 札幌市西区宮の沢1条1丁目1-10
座席数 436席
竣工/改修年月 2000年4月 竣工
ホームページ https://chieria.slp.or.jp/shisetsu/rental_room/hall.html#riyouryoukin 外部サイト
お問い合わせ先 011-671-2200
https://chieria.slp.or.jp/contact/

特徴

間口15メートル、奥行13メートルの大きなステージを持ち、オーケストラピットや仮設ステージを組むこともできるよう、前列の客席を可動式としています。主催者控室、クローク、楽屋3室(分割使用の場合は5室)と出演者ロビーを備え、来館者の方には幕間などにくつろぐスペースとしてご利用いただけるホワイエがあり、ホール横にはカフェ(タリーズコーヒー)もあります。

※ 当面の新型コロナウイルス感染症対策のため、観客席の定員数が半数の218名となります。ソーシャルディスタンス確保のため、座席を制限しております。

仮設音響電源

電源方式

単相3線式

電源取り出し箇所とコネクタータイプ

・舞台下手袖(75A 音響信号用アース端子なし)

30A 4 口 コネクタータイプ C型
20A 2  口 コネクタータイプ C型
15A 2 口 コネクタータイプ 平行3P

音響以外で使用できる仮設電源

用途

共用

・客席後方壁

15A 3 口 コネクタータイプ 平行3P
(音響専用電源ではありません)

用途

照明用

電源方式

三相4線 175A

電源取り出し箇所とコネクタータイプ

・舞台下手袖

30A 3 口 コネクタータイプ C型
20A 2 口 コネクタータイプ C型
15A 2 口 コネクタータイプ 平行3P

バトン

バトン本数

美術バトン

12 本

(手引き/綱元上手9本:内既設#3移設可スクリーン・#10移設不可大黒幕)
(電動/操作盤上手3本:#5ラダーバトン・#客席・#正反格納)

照明バトン

サスペンションライトバトン 5 本
ボーダーライトバトン 1 本(電動)

音響反射板

音響反射板の有無

あり

方式

天反・側反吊り下げ式、正反固定

残響可変装置

残響可変装置の有無

なし

客席PAブース

場所

客席後方中央(可動型座席)

仮設卓用置台について

長机W1800*D450 4枚

仮設卓用置台などの備品保管場所

正面反射板裏手

持ち込みのスピーカーアンプ置き場

音響仮設電源のある上手袖をお勧めしています。

WLマイクについて

施設内他室でB帯使用有り。持込時はチャンネル調整が必要です。

※WS帯、専用帯、1.2G帯使用には特定ラジオマイク運用調整機構(https://www.radiomic.org/)へ最新情報の確認と運用連絡票に届けが必要です

仮設通線ルート

客席へは大外回しでの配線をお願いします。客席扉上にフックがあるのでご使用ください。

主な常設設備・貸出設備、調整室など

主な常設設備・貸出設備、調整室など

常設スピーカー(プロセニアム、サイドカラム、ウォール、シーリング、補助系、モニター系)の使用について、使用時の注意点

埋設回線(16chマルチ)
舞台~客席奥2系統、舞台~調整室4系統、客席奥~調整室1系統

楽屋について

ホール専用の楽屋として、3室(分割使用の場合は5室)ございます。

搬入口・搬入導線

上手舞台奥トラックヤードH3.8m、W4.1m、D9.0m、プラットホーム高85cm

うちのココがいいところ!

札幌市の西区に位置し、市民の皆さまの学習成果の発表の場や各種公演の会場として広くご利用いただいております。また、地下鉄東西線「宮の沢駅」直結、徒歩5分とアクセスも良く、さまざまな割引制度もございますので、ホームページよりぜひご確認ください。

施設予約などのお問い合わせ先

電話番号:011-671-2200
ホームページ:https://chieria.slp.or.jp/shisetsu/rental_room/hall.html#riyouryoukin 外部サイト

定期保守点検のご案内

「Inter BEE 2020 ONLINE」オンラインセミナーアーカイブ配信!

【施設紹介】イベント制作会社・乗り込みスタッフ向け 施設情報を随時募集中!

リースのご案内

採用情報

10周年

facebook

ヤマハ プロオーディオ

Copyright © ヤマハサウンドシステム株式会社 All rights reserved.