いい人材、いいサービスで、いい音を。 ヤマハサウンドシステム株式会社
アコースティックメジャーメント/EQプロセッサーLAP4S & アコースティックメジャーメント/EQコントローラーAMQ3
アコースティックメジャーメント/EQプロセッサーLAP4S &
アコースティックメジャーメント/EQコントローラーAMQ3
理想の音質に、整える。
撮影協力:所沢市民文化センター ミューズ
理想のカーブに、
自由自在。
たとえスピーカーの前に幕があっても、理想の音に限りなく近づけて観客に届ける。最高音質への追求に、すばやく的確に応えるイコライザーです。
Feature
音へのこだわりに応える
HYFAX製品の特徴
音質の追求に応える
舞台美術や建造物に取り込まれ遮蔽されたスピーカーボックスの影響で変化したスピーカーの音や、スピーカー同士の干渉によって崩れた音を、観客へ届けたい理想の音に補正します。従来のイコライザーでは適わなかった細かな補正が直感的な操作で行え、理想とする音質の追求に応えます。
効率性の向上
実際に測った音をデータとして取り込み、自動でおおまかな補正ができるため、調整時間を短縮できます。
ハイパフォーマンスで静音設計
静けさが要求される環境に配慮した静音ファンを採用しました。
詳細
高分解能FIRフィルター
96kHz/48kHzのサンプリング周波数に対応し、FIRフィルターは16,384タップの細かい周波数ピッチでの補正が可能です。
驚異的な低遅延
高速演算プロセッサーを使用し、オーディオ信号処理を最適化することで、音の遅延を最小限に抑えています。
実測データの取り込み
Smaart(※1)、SysTune(※2)等のデータを取り込み、最適なFIRフィルターを構築します。さらに自動補正をかけ、調整作業の効率化をはかれます。
全てのイコライザーをひとつの演算で
4種類のイコライザーをひとつのFIRフィルターで処理します。これにより、位相の乱れを全体で最小にすることができます。複数使用しても遅延に変化はありません。
シグナルパス
チャンネル毎にディレイ、レベル、ミュート機能を備えています。
グループ機能
チャンネルおよびパラメーターを同時に操作できます。
アコースティックメジャーメント/EQプロセッサー「LAP4S-AMQ」
入出力の信号処理にはオーディオ信号処理の最適化に向けて開発した高速演算プロセッサー「LAP4S-AMQ」を使用しています。
※1 SmaartはRational Acoustics社の登録商標です。
※2 SysTuneはAFMG Ahnert Feistel Media Group社の登録商標です。
Story
技術者が語る
製品開発STORY
音のプロとして、音のプロの要求に応える。
3代目イコライザーの開発ストーリーです。

歴史を引き継いで

音の特性を理想のものにするためのアコースティックメジャーメント/EQプロセッサーの初代モデル「AMQ1」をヤマハ株式会社が開発したのは、今から20年以上も前。ヤマハ「AMQ1」に採用されたFIRフィルターは音質の補正をはっきり効果として感じられるもので、通常のグラフィック/パラメトリックイコライザーでは難しい補正ができ、「AMQ1」の根強いファンもいらっしゃいました。ただ、当時のFIRフィルターは音の遅延の問題がありました。「遅延が短く、直感的に操作・調整できるAMQ1のような製品を、今のテクノロジーで実現できないか」というご要望があり、それに応えるべくアコースティックメジャーメント/EQプロセッサー「AMQ2」を開発しました。「AMQ2」をさらに進化させたのが「AMQ3」です。

現場のスタッフが使えるものを

使いやすい操作環境を目指し、まずは当社スタッフにリサーチしました。ソフトウェア開発スタッフが施工現場で音響調整するスタッフにヒアリングしながら、操作について一から検討しました。その結果、音の位相が一目でわかる機能を搭載することにしました。「使いやすさ」は、製品開発をする上でとても大切なこと、これを最優先して「AMQ3」を開発しました。

「自由自在」を実現する

測定データからFIRフィルターを構築するだけでなく、イコライザーカーブを自由に描くことも、「AMQ3」の開発でこだわったところでした。「自由」とは使う人にとって「ストレスがない」ということ、不自由なところを見つけては改善をくりかえし、進化させていく。そういうことがお客さまに長く使っていただくために大切だと考えています。

製品スペック
Spec
※仕様は予告なく変更されることがあります
アコースティックメジャーメント / EQコントローラー
アコースティックメジャーメント / EQプロセッサー
アコースティックメジャーメント / EQコントローラー
AMQ3 / AMQ3-SR
電源
AC100V 50/60Hz
消費電力
60W
寸法
482W×88H×397Dmm
質量
8kg
拡張機能
コントローラー1台につき最大4台のプロセッサーをコントロール可能(AMQ3)
アコースティックメジャーメント / EQプロセッサー
LAP4S-AMQ3
LAP4S-AMQ3HR
LAP4S-AMQ3SR
LAP4S-AMQ3SRHR
サンプリング周波数
48kHz(LAP4S-AMQ3 / LAP4S-AMQ3SR)
96kHz(LAP4S-AMQ3HR / LAP4S-AMQ3SRHR)
レイテンシー(最大)
2.42ms(LAP4S-AMQ3 / LAP4S-AMQ3SR)
1.71ms(LAP4S-AMQ3HR / LAP4S-AMQ3SRHR)
入出力数
32in/32out
16in/16out
デジタル入出力規格
Danteオーディオネットワーク Primary/Secondary
分解能
16,384タップ
電源
AC100V 50/60Hz
消費電力
85W
寸法
482W×132H×339Dmm
質量
6kg
接続例
AMQ3 (96kHz対応 プロセッサー4台 128in/128out) 使用例
 
AMQ3-SR (96kHz対応 16in/16out) 使用例
CONTACT
商品に関する資料やお問い合わせは
下記よりご連絡ください。
製品INDEX