電動吊マイク装置『HYFAX MHN1』を発売します

2019.11.12

    電動吊マイク装置『HYFAX MHN1』を2020年4月に発売します。

    製品の概要

    『HYFAX MHN1』は、長きにわたり電動吊マイク装置を多くのホールへ導入し培ってきた技術と豊富な経験により、既存の「MHL-30」がもつ安全性、操作性、制御性能を更に向上しました。微妙なマイク位置をセッティングできるスムーズな動きと優れた静音性を実現しています。

    動吊マイク装置『HYFAX MHN1』を2020年4月に発売します

    巻上機 MHN1-D25(25m巻)MHN1-D35(35m巻)

           巻上機 MHN1-D25(25m巻)
               MHN1-D35(35m巻)

    リモート操作器 MHN1-RC

          リモート操作器 MHN1-RC

     

    品名・品番

    電動吊マイク装置 『 MHN1 』

    価格

    オープンプライス

    発売時期

    2020年4月発売予定

    特長

    ホール内のあらゆる録音シーンに対応

    ・三点吊構成では最大6chの録音が可能。

    ・式典スピーチ、コンサート演奏、演劇など様々な録音に活躍。

    ・一点吊、二点吊、三点吊に加え、組合せにより多点吊にも対応。

    天井が高い大規模ホールにも対応

    ・マイクケーブル長「25m」と「35m」の巻上機をラインナップ。

    わかりやすいリモート操作器

    ・安心確実な「マニュアルスイッチ」と高い視認性の「タッチパネル画面」を装備。「タッチパネル画面」にケーブル長さが表示され、マイクポジションの確認が可能。

    スムーズな移動

    ・微妙なマイクセッティングを可能にする水平(前後・左右)垂直(上下)の移動が可能。移動時のマイクの揺れを抑制し、角度をキープしながらなめらかなスタート・ストップが可能。

    向上した昇降スピード

    ・仕込み時と格納時の昇降スピードが従来モデルより向上。

    確実な再現性をもつメモリー機能

    ・8つのプリセットにてマイクポジションを記憶、再現が可能。

    高い安全性

    ・天井の突き上げ防止に加え、吊バトンと干渉した場合の過負荷を制御し、建物の破損を防止。

    仕様

    電動吊マイク装置 『MHN1』

    電源

     巻上機1台  AC100V 3.2A MAX (MHN1-D25)
    AC100V 3.4A MAX (MHN1-D35)
     リモート操作器 PoE(IEEE802.3af準拠)             

    寸法・質量

     巻上機 MHN1-D25:650W×411H×387Dmm 37kg
    MHN1-D35:730W×411H×387Dmm 40kg
     天井貫通滑車 134W×1,228H(パイプ長1m時)×199Dmm 5.5kg
     天井化粧枠 φ220×50Hmm(天井開口:φ180mm) 0.2kg
     連結金具 φ72×127Hmm 0.5kg
     ステレオバー 40W×15H×390Lmm 0.4kg(取付部品は除く)
     リモート操作器 MHN1-RC:94W×38H×184Dmm(突起除く) 0.2kg

    本製品お問い合わせ先

    ヤマハサウンドシステム株式会社
    マーケティング部 TEL:03-5652-1345
    営業部
    東京営業所  TEL:03-5652-3600
    仙台営業所  TEL:022-796-0061
    名古屋営業所 TEL:052-201-4922
    大阪営業所  TEL:06-6301-7263
    福岡営業所  TEL:092-452-2811

    Webフォームによるお問い合わせも承っております。コチラ をクリックしてください。

    お問い合わせ このサイトについて
    個人情報保護方針
    Copyright © ヤマハサウンドシステム株式会社 All rights reserved.